インスタ・旅行の写真をもっと上手く撮りたいなら!【もろんのんTV】

こんな人におすすめ!インスタにアップする写真をもっと上手く撮りたい、旅行先の記念写真を上手に撮りたい。写真を上達させるためには、「構図」や「光の演出」が大切、作例を含めて分かりやすい写真の撮り方が学べる「もろんのんTV」チャンネル。

こんな人におすすめ!
  • インスタにアップする写真をもっと上手く撮りたい
  • 旅行先に行った時に記念に残る写真が撮りたい

写真を上達させるためには、「構図」や「光の演出」が大切です。
もろんのんTVでは、インスタフォトグラファーのもろんのんが作例を含めてとても分かりやすく写真の撮り方について解説してくれています。


インスタに載せる写真がイマイチ上手くとれない…
もっと、いい写真が撮りたいけどどうやって勉強すればいいの?


と悩んでいる方もいらっしゃると思います。

今は高画質スマホやコンデジ(コンパクトデジカメ)、それにデジイチ(デジタル一眼レフカメラ)がとても身近に手に入る時代です。

そして、撮った写真はすぐにインスタグラムやLINE、メールで簡単に撮影した画像をやり取りできてしまうので、少しでもクオリティーの高い写真を撮りたいと思いますよね?

これほど写真がコミュニケーションの道具として使われた時代は他に無いと思います。

もろんのんTVではそんな写真の撮り方をとても分かりやすく、自分の作例を使いながら丁寧に教えてくれるチャンネルです。

もろんのんTVの特徴・学べる事

良い写真の基本が分かりやすく学べる!

普段、目にする写真の中で、とても良い写真だなぁと思う写真には実は共通点があります。

それは、まず構図が決まっている事。構図には静的な構図と動的な構図、その構図の複合型など色々とあり、その構図に当てはめることで写真がビシッと決まって見えるのです。

それに、ライティング(光の演出)も大変重要な要素ですね、ドラマティックに見せるには逆光を使ったり、より立体感を出したいならサイドから光を当てるといいですね。

このように良い写真を撮るには、最低限覚えておきたい基礎があります。その写真撮影の基礎がとても分かりやすく教えてくれるのがもろんのんTVです。

実際の作例でより理解が深まる

もろんのんTVでは撮影の仕方を教えてくれる際に必ずといって良いほど自分の作例も合わせて見せてくれます

たとえば、構図の説明ではその構図ごとの作例があるので、とてもすんなりと理解することができます。

百聞は一見にしかり、というように実際の作例を通して学ぶ事ができるのでとても感覚的に理解できるのがこのちゃんねるの特徴です。

「インスタ映えする写真」や「素敵な旅行の思い出写真」が簡単に撮れるようになります!

もろんのんTVを一通り見れば、あなたが、インスタにアップしている写真がもっとインスタ映えする写真にレベルアップすることが可能です。自分でもびっくりする位の写真が撮れるようになります。

また、今まで失敗続きだった旅行の写真も、一生思い出に残るような素敵な写真になりますよ。

こんな方はちょっと注意が必要

もろんのんTVは旅行先での写真の撮り方やインスタに使える写真の撮り方、人物の撮り方などたくさんのシュチュエーションごとに解説してくれています。

ただ、写真の中でも鉄道ファンのような電車の写真を専門に撮りたいとか、商品撮影のような物撮り写真を専門に学びたいというような場合には物足りないかもしれません。

あくまで、日々のスナップショットや人物撮影、簡単なイメージカットが主なテーマなのでより専門性の高い写真を学ぶ場合は別のちゃんねるを探してみてください。

ほんタメ編集部で実際に試してみた

よく見るフワッとしたボケのある写真が撮ってみたくて、実際にこの動画を見てボケ写真に挑戦してみました。

ボケ写真と一言で言っても前ボケ、後ろボケ、玉ボケと3つも種類があることが分かりました。

レンズの選び方から被写体との距離、アングルなど今まで自分では思いもつかなかった撮り方があることを学ぶ事ができ、実際に自分のカメラで撮影してみたら、なんとプロが撮ったようなとても素敵なボケ写真を撮る事ができました。

良かった所・悪かった所

良かった所
とにかく動画の通りに花を撮影してみたら、綺麗に前ボケ、後ろボケ、そして玉ボケができて感激です。

悪かった所
私の場合はデジタル1眼レフを持っていたので綺麗に取れましたが、スマホだとここまでボケが出ないかもしれません。

これだけは見ておきたい、おすすめ動画

【写真講座】構図の決め方おすすめ8選!知ってるだけで写真上達

写真を撮る際に構図を考えて撮ることなんてあまりないと思いますが、この8つの構図に当てはめて撮るだけで写真の収まりがよく安定して見えるのでおすすめです。

【写真講座】プロは意識する「光」の使い方。逆光のコツ・室内・夜撮影の裏技紹介

実際に色んなライティングでサンプル写真を撮って見てくれているので、とても分かりやすいです。スマホで影が出ないように撮る方法も学べます。

実践!こう活用しよう!

もろんのんTVを活用して、よりクオリティーの高い写真を撮るにはどうすれば良いか、おすすめの学習方法を紹介します。

  1. 構図についての動画見る
    写真を撮る上で最初に抑えておきたいのが構図です。この構図ひとつで見応えのある写真になるかどうが左右されてしまします。まずはこの構図についての動画で学びましょう。
  1. 「光」の使い方についての動画を見る
    構図が分かったら、次は「光」の使い方に進みます。よりドラマテックに見せるための逆行や立体感のあるサイド光など光の使い方で写真の見栄えが大きく変わります。
  2. 「写真加工」についての動画を見る
    最後に、写真加工についても動画で写真加工アプリの使い方を学びましょう。構図を決めて、効果的な光で撮影したものをさらに良く見せるために画像加工を学びます。

もろんのんの写真をたくさん見ることも写真上達の秘訣!

もろんのんはインスタグラムにもたくさんの写真を掲載しています。この動画を見て、実際にもろんのんが撮影したインスタの写真を見比べてみることでより、動画を深く理解することができます。

同系列のチャンネルとの比較

難易度実践度分かりやすさ
もろんのんTV初心者向け
写真家 林祐介【写真が好きになるチャンネル】初・中級者向け
Wtaru Nishida 西田航中級者向け
さるさんカメラ初心者向け

まとめ

インスタや旅行先での写真、人物撮影など写真がコミュニケーションの一つとしてとても重要な役割りを果たしています。

もっと、質の高い見栄えが良い写真を撮りたいならもろんのんTVがおすすめです。
構図、光、画像加工などを学ぶことで、今まで何気なく撮っていた写真がまるでプロ並みに撮影することができるでしょう。

写真はコミュニケーションの道具であると共に自分の生活の記録でもありますよね、上手な写真で今の自分をしっかりと撮影して記録に残しましょう

この記事を書いた人

れいじ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *