【kazuya sakoda】を観て、体の痛みや凝りの原因を知り、根本的・簡単に改善する方法を学ぼう!

こんな人におすすめ!姿勢の悪さを感じている、首・肩や腰の痛みや凝りが治らない。自宅で1人でできる姿勢改善のためのケア方法、体の痛みや凝りを根本的になくすセルフケアが学べる「Kazuya Sakoda」チャンネル。
こんな人におすすめ!
  • 姿勢の悪さを感じている
  • 自分で体のセルフケアを行っているけど首・肩や腰の痛みや凝りが治らない
  • 痛みや凝りを根本的に治し、再発を防ぎたい

このチャンネルでは、姿勢の悪さ・体の痛みや凝りを根本的に改善するセルフケアを学ぶことができますよ。

患部をケアするのではなく、痛みや凝りが起きている「原因」となっている部分にアプローチを行うことで、自分でも根本的にケアができ、さらに再発を防ぐことができます!

あなたの体の痛みや凝りは、治療やマッサージなどを通じて一時的には良くなるもののの時間が経つとまた症状が出ていませんか?

このチャンネルでは、その場しのぎではなく、本気で自分の体の不調を治す方法が学べますよ。

具体的には根本的に症状を改善するためのメカニズムについて詳しく解説しており、行うべきストレッチや筋トレ方法を紹介しています。

動画で学ぶことで、本当に改善するべき場所が分かるので、ケアを行うことで最短で効果を感じられること間違いなし!

kazuya sakodaさんの特徴・学べる事

特徴や経歴、功績等

チャンネルのオーナーである迫田和也さんは、「慢性腰痛」専門整体院 和-KAZU-の院長で、過去15年間には、5万人以上の腰痛治療を経験。

また、柔道整復師・筋膜ヨガインストラクター・プロフェッショナルファスティングマイスターとしても日々患者さんの治療を行っています。

さらに、【世界から腰痛・肩こりをなくすオンライン整体サロン】の運営も行っており、注目されています。

自宅でも簡単に姿勢の悪さを改善できる

猫背や反り腰、ストレートネックや脚のO脚X脚など、姿勢の悪さについて悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

このチャンネルでは、自宅で1人でできる姿勢改善のためのケア方法について学ぶことができますよ。

姿勢の悪さの原因となる筋肉が緊張していることが多いので、筋肉の緊張を取るためのストレッチ方法や筋トレ方法についてシェアしています。

例えば、反り腰の原因は、腰ではなく股関節の大腿四頭筋の硬さなので、大腿四頭筋を緩めるエクササイズを行います。

動画で学ぶことで、整体院に行かなくても自宅で根本的に姿勢改善を行うことができますよ。

体の痛みや凝りを根本的になくすセルフケアが学べる

首・肩や腰などの痛みがあるとき、患部を直接マッサージやストレッチをしても、なかなか良くならない方がいるかもしれませんね。

これは、ケアを行う場所が間違っていることが原因かもしれません。

このチャンネルでは、本当にアプローチするべき場所へのケア方法について学ぶことができますよ!

『首・肩の痛みの原因=肩甲骨の位置や胸の筋肉の緊張

腰の痛みの原因は、お尻やお腹の筋肉の緊張』

など、原因が患部ではなく別の筋肉なのかという理由とメカニズムについて詳しく解説しています。

さらに、原因部分の筋肉を自宅で簡単にケアするためのストレッチ法やエクササイズ法、指圧法などを紹介しています。

紹介されているケア方法は、秒単位〜3分以内という短時間でできるものが多いことも嬉しいポイント。

動画を観て正しいケア方法を行うことで、症状が根本的に改善され、即効性を感じることができますよ!

再発を防ぎ、健康的な身体を手に入れられる

痛みや凝りなどを根本的に解消できることはもちろん、痛みが戻ってこない体作りの方法について学ぶことができます。

部位別に毎日行うべきストレッチ方法が紹介されており、継続することで、異常を起こしていた体が元通りの健康な状態に戻るので、再発を防ぐことができます。

動画で学んだ結果、体に関する悩みがなくなり、健康的な身体を手に入れることができますよ!

また、痛みや凝りのケア以外にも、ダイエット法や美容法、ファスティングなどの食事療法なども動画で多数紹介されているので、併せて観ることでより健康的な身体になれること間違いなし!

こんな方はちょっと注意が必要

ストレスが原因で頭痛や首の痛みがある方は、【自律神経専門整体師 前田祐樹】さんのチャンネルを見ることで、自律神経を整えるためのケアが自宅でできるようになりますよ。

ほんタメ編集部で実際に試してみた

デスクワークが多く、腰痛がある私。

こちらの動画を観ながら、辛い腰痛を1分で根本解消できるための方法について学んでみました。

長年の慢性腰痛の原因は、腰そのものにないことは知っていますか?

腰の痛みの原因=股関節の動きの悪さであり、股関節の動きが悪いと以下のようになります。

  1. 腰が動きすぎる
  2. 腰の筋肉や関節に負担がかかる
  3. 腰が痛くなる

こちらの動画では、なぜ腰痛の原因が股関節の悪さなのかという理由を、チェックポイントをもとに解説したうえで、股関節の動きを良くする簡単ストレッチ法についてシェアしています。

主にお尻の後ろ・横の筋肉を伸ばすストレッチ方法が2種類が紹介されており、それぞれ30秒ずつ行うだけでOK!

お尻の筋肉を伸ばすことで、股関節の動きを制限していた筋肉の緊張が取れて、股関節の動きが復活することにより、慢性腰痛が解消されますよ。

良かった所・悪かった所

良かった所
たった30秒ずつのストレッチなのに、お尻の筋肉の緊張が取れているのを感じ、腰がとても楽になりました。

今まで腰をマッサージしてもらったとき、一時的には良くなるものの、また時間が経つと痛くなることへの原因についても深く学べました。

悪かった所
体の痛みが強い方は、足を太ももに乗せるストレッチが辛い方もいるのではないかと感じました。

これだけは見ておきたい、おすすめ動画

【420万回以上再生!】3秒で首コリを治すための方法

首に痛みや凝りが出る原因は、肩甲骨や胸椎の動きが悪いことにより、首(頚椎)が動きすぎてしまうこと。

そこでこの動画では、たった3秒で簡単にできる肩甲骨を動かすストレッチ法が紹介されています。

肩甲骨を寄せるようなイメージで肘を後ろに引き、手のひらを上にしてさらにねじるだけで、首のつっぱり感がなくなることを実感できますよ。

壁を使って行うストレッチ法についても紹介しています。

たった1分で猫背矯正ができる方法

猫背を治すためには、まず手や腕を外側に向けてみましょう。

すると、前側の胸の筋肉に痛みを感じる方がいるかもしれませんね。

そこでこの動画では、胸の筋肉を伸ばすためのストレッチ方法が紹介されており、手のひらを上に向けて肘を伸ばして壁につけて体をひねる

デスクワークの合間で、1日に3〜4回行うことが理想的!

実践!こう活用しよう!

この動画を観ながら、デスクワークにやるべき腰痛改善ストレッチ3選についてご紹介します。

全てのストレッチを10秒間×3セット行うだけですぐに効果を感じられますよ!

動画では、以下の3つの場所に働きかけるストレッチ法が紹介されており、体の右側のストレッチ方法の一部を記入しています。

ストレッチを行うときは、同様に左側も行ってくださいね。

  1. 股関節
    右足を左足の太ももの上に乗せて膝を下に押し付ける→背筋を伸ばし前に倒す→10秒キープ→体を左に倒して10秒キープ→体を右にひねった状態で10秒キープ
  2. お腹〜腰
    股関節ストレッチの姿勢になり、右腕をあげてねじった状態で10秒キープ
  3. 肋骨〜背中
    右足を左足の太ももの上に乗せて右手を上にあげ、手のひらを前に向ける→左手で右手首をつかみ、右膝を下に押し付けながら、体を左に倒す→10秒キープ

組み合わせて学ぶのが最短の学習方法!

併せてオガトレさんを観ながら体の柔軟性を高めるストレッチを行うことで、痛みや凝りの原因を解消することができ、体の血行も良くなりますよ。

同系列のチャンネルとの比較

kazuya sakodaさんと同様に、体の痛みや凝りを改善するためのケア方法や生活習慣について情報発信しているユーチューバーの紹介と簡単な比較になります。

難易度実践度分かりやすさ
kazuya sakodaさん初・中級者向け
GENRYUチャンネルさん初心者向け
整体院 文-AYA-文野靖友さん初・中級者向け
オガトレさん初心者向け

まとめ

kazuya sakodaさんの紹介はいかがでしたか?

辛い痛みや凝りの正しい原因を知り、原因となる筋肉にアプローチすることで、症状を根本的に改善できますよ!

この記事を書いた人

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *