大人のダイエットは知識が命!【みおの女子トレ部】で理想の身体を手に入れよう

こんな人におすすめ!リバウンドしないダイエット方法を知りたい、時間がなくてもダイエットしたい、歳を重ねて出てきた体型の悩みを解消したい、ダイエット中の食事について勉強したい。正しい知識で効率よく最大限の効果を出すダイエット方法、長期的に継続して無理なく運動を続ける方法、一生涯の食の知識が学べる「みおの女子トレ部」チャンネル。

やってはいけない◯◯ダイエット。流行りのダイエット方法を繰り返すと、どんどん痩せにくくなるのをご存知でしょうか?大丈夫です!今すぐ実践できる、楽しく健康的に痩せる方法は「みおの女子トレ部」で学べます。

こんな人におすすめ!
  • リバウンドしないダイエット方法を知りたい
  • 時間がなくてもダイエットしたい
  • 歳を重ねて出てきた体型の悩みを解消したい
  • ダイエット中の食事について勉強したい

ダイエットに関する情報が多すぎて、結局何が正解か知りたくありませんか?

これを知らなきゃ痩せるはずがないという基本の「き」の答えはこのチャンネルにあります!

「若い頃のように痩せなくなった」と感じることはありませんか?基礎代謝が落ちているせいと何となく分かっていても、行動に移すのは難しいのが現実。

30代からは仕事・家事・育児など、とにかく忙し時期なので、効率よく痩せられたら嬉しいですよね。

最初に正しい「一生モノの知識」をつければ、無駄につらい努力をしなくて済みます

もう〇〇ダイエットに踊らされないように、現役のパーソナルトレーナーが配信する【みおの女子トレ部】で効率よく情報を手に入れましょう。

【みおの女子トレ部】の特徴・学べる事

「つむらみお」さんのプロフィール

【みおの女子トレ部】を配信している津村美緒(つむらみお)さん。

現役のパーソナルトレーナーとして、2020年4月時点で既に1500人以上指導されています。

2020年12月には本を出版し、プライベートでは日本ボディビル・フィットネス連盟”フィットネスビキニ”大会で2年連続優勝されています。

実は、身長153cmと小柄ながら、体重がMAXで74kgもあった過去があります。「運動で身体が変わると見た目も気持ちの持ち方も変わる!」という事実を伝えたくてトレーナーになったそうです。

正しい知識で効率よく痩せられる

ご自身も様々なダイエット法に踊らされていたみおさん。「ダイエットは、『温かい飲み物で代謝アップ♪』なんて甘いもんじゃない」と、断言しています。

間違ったダイエット法は、結果が出なかったりリバウンドするのでつらくなります。

逆に、正しい知識があれば無駄な努力をせずに結果が出て、ダイエットが楽しくなります。

だからこそ、みおさんは動画で正しい知識で効率よく最大限の効果を出すことを広めようとしているのです。

忙しくても取り組みやすいトレーニングを学べる

みおさんは二児のママでもあるので、時間がない人でもダイエットに取り組めるような動画をアップしてくれています。

  • 家の中で出来るトレーニング
  • 鍛えるパーツ毎のトレーニング
  • 解消したい悩み毎のトレーニング
  • 「朝」「夜」など時間によって効果が出やすいトレーニングやストレッチ

動画の中で、みおさんは「忙しい日はトレーニングできなくても仕方ない!」と、ホッとする言葉をかけてくれます。

長期的に継続して無理なく運動を続けることが大事なので、時間を見つけて出来そうな動画から試してみましょう。

食事とダイエットの関係について学べる

基礎代謝を上げるには、運動よりも食事が大事だと知っていましたか?意外と思い込みが多い食生活。「早く知りたかった!」という情報が動画の中にてんこ盛りです。

運動は習慣化するのが大変ですが、食事は毎日欠かさない行動なので積み重ねの影響が大きいです。

リバウンドするダイエットは無理な食事制限が原因です。一生涯の食の知識をつけましょう。

堅苦しく考えず「これなら手軽かな?」と思えることから実践してみましょう。

こんな方はちょっと注意が必要

【みおの女子トレ部】に「映える」「盛れる」「キラキラ」はありません。そういった要素を求める方には向いていないかもしれません。

みおさんは、芋ジャージをトレードマークにしちゃうようなお方で、そこが魅力です。「サッパリ」「おおらか」「飾らない」タイプです。

見た目やタイプはさて置き、本気で健康的に痩せたい人はプロフェッショナルの知識を学ぶために是非ごらんいただきたいです

ほんタメ編集部で実際に試してみた

福山みよし

まず、タイトルに驚きました。悩みのポッコリお腹の原因が反り腰のせいかもしれないとは盲点です。悪い姿勢など、身体の歪みが蓄積されているであろうアラフォーの私が、動画を試してみました!

痩せない原因の反り腰を徹底解消!ぽっこりお腹&太もも痩せのためのトレーニング

動画の概要欄の「女性の9割は反り腰」との文字が目に飛び込んできました。私は全く意識をしたことがなかったので、ドキッとしました。

自分が反り腰かどうかを簡単に見分ける方法は、動画中で紹介されているので要チェックです!

  1. 反り腰の原因
  2. 反り腰になっている時の体の状態
  3. 反り腰によって生じる問題
  4. 反り腰チェック
  5. 反り腰解消ストレッチ&エクササイズ

という構成で、とても分かりやすく、自然にストレッチ&エクササイズを試すことが出来ました。

ストレッチ&エクササイズでは普段使っていない、お腹の奥の方の筋肉を意識することが出来ました。

たったの5分の激しくない動きでも身体がポカポカし、筋肉がほぐれて気持ちよかったです。

体の歪みは年を重ねる毎に蓄積していきます。見ないふりしちゃだめですね。反省。

知っているのと知らないのとでは全く違うので、やっぱり知識は大事だなと思った動画でした。

良かった所・悪かった所

良かった所
たった一回で腰と床の隙間が埋まりました!正しい骨盤の位置が定着するように、今後もエクササイズを続けていきたいです。

エクササイズが簡単なところも嬉しいポイントでした。「20秒ずつ行って10秒休憩」を繰り返し、トータル5分の手軽さです!

悪かった所
とっても楽だったので、もう少しハードにトレーニングがしたいなと思いました。【みおの女子トレ部】に他にもたくさんの動画があるので、色々チャレンジしようと思います。

これだけは見ておきたい、おすすめ動画

【74kg→48kg】27kg痩せるためにやめた7つのこと【ダイエット】

学ぶべき大事なことが詰まった動画です。まずはじめにこちらを見ていただきたいです。

あれもこれもしなきゃという思考を捨てて、楽になれます。シェイプアップ!

【痩せるストレッチ】本気で効率よく痩せたいなら絶対にやるべき!快眠と同時に体の脂肪燃焼力もアップさせるナイトルーティンストレッチ

日中の戦闘態勢が解けてリラックス。身体だけでなくメンタルにも良さそうです。

「なるほど!ナイトルーティンストレッチを取り入れなきゃ損だ!」という学びがあります。

【※痩せたくない人は見ないでください】ほとんどの人が知らない、体重と体脂肪を“確実”に落とす食事法

シワシワヨボヨボの悲しい痩せ方をしたくない人必見!

1日に必要な三大栄養素を自動で計算するサイトのリンクを概要欄に貼ってくれています。意識が変わること間違いなし!

実践!こう活用しよう!

【みおの女子トレ部】を活用して理想の身体になるためには、具体的にどのようにすれば良いか、おすすめの流れを紹介します。

  1. 食事から摂る栄養素を計算する
    自分の「性別、身長、体重、年齢と活動量」で簡単に計算できます。1日に必要な三大栄養素(タンパク質・炭水化物・脂質)の量を把握しましょう。結果を活かして献立を考えてください。
  2. 関連動画で知識を深める
    番組概要欄に、関連動画の紹介があります。知識の掛け合わせで効率よくダイエット出来ます。
  3. 気になるトレーニング動画から即実践する
    自分の悩みや目的に合わせ、ピンときた動画はすぐに試してみましょう。知識はもちろん大事ですが、座学だけでは痩せません。学びながら実践して、結果を出しましょう。
  4. 心身トータルで整えるストレッチも習慣にする
    忙しいと、どうしても自分の身体や心を見つめる時間を後回しにしがちです。朝起きた時や寝る前など、5分だけでも時間を確保して生活に組み込むことをおすすめします。

組み合わせて学ぶのが最短の学習方法!

みおさんのチャンネルで知識をつけ、筋肉についてもっと学びたくなったあなたにおすすめします。

みんな大好き!なかやまきんに君のザ・きんにくTV 【The Muscle TV】

筋肉講座は、初心者にも分かりやすく詳細に説明されています。女性でも取り入れられそうな知識が豊富なので一度ご覧になってみてください。

同系列のチャンネルとの比較

みおの女子トレ部のように、健康的に痩せる方法を紹介しているチャンネルを集めました。

難易度実践度分かりやすさ
みおの女子トレ部初心者向け
Marina Takewaki初心者向け
のがちゃんねる中級者向け
石井亜美AmiIshii初・中級者向け

エクササイズは継続していくことが重要。その日の体調や気分に合わせて、お好みの動画を実践してみてください。

まとめ

【みおの女子トレ部】はいかがでしたか?ダイエットは甘くないけれど、正しい知識に基づいた食事と運動で健康的に痩せることが出来ます。

無理せず継続的に、自分の理想の体型を目指しましょう!

この記事を書いた人

福山みよし

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *