シンガーソングランナーとともに、毎日コツコツとトレーニングを楽しもう!【うたランチャンネル】

背筋を鍛える・お尻の引き締め・腹筋を割る・足痩せ・二の腕を細くするなど、目的別のトレーニングから、姿勢改善や首肩凝り対策のストレッチが学べる「うたラン/ UtaRun SUI」チャンネル。

うたランチャンネルのオーナーであるSUIさんは、シンガーソングランナー。

SUIさんの歌に励まされながら、身体を楽しく鍛えられること間違いなしです!

こんな人におすすめ!
  • 誰かに励まされながら身体を鍛えたい
  • しなやかで柔らかいボディがほしい
  • これからランニングを始めたい
  • いつかマラソン大会に出たい
  • フルマラソンを2時間以内で走りたいという目標がある

ランニング後の疲労回復方法やストレッチ動画も多くアップされているので、『身体を痛めずに無理なくエクササイズしたい』という方にもオススメ。

日々の積み重ね・今の頑張りが未来に繋がってくると歌にしているSUIさんと一緒に、目標実現のためにコツコツと走り続けてみませんか?

うたランチャンネルさんの特徴・学べる事

部位ごとのエクササイズメニューが豊富で、鍛えたい箇所が鍛えられる

背筋を鍛える・お尻の引き締め・腹筋を割る・足痩せ・二の腕を細くするなど、目的別のトレーニングメニューが豊富です。

実際にやってみると効果を実感することができ、楽しく理想の体型に近づけます!

また筋トレメニューだけではなく、姿勢改善や首肩凝り対策、ストレッチ動画なども多くあるので、筋トレと一緒に行うことで、体がしなやかに柔らかくなります。

体の柔軟性が鍛えられることで痩せやすい体質になり、さらにボディラインが綺麗に見えるようになります。

ランナーのための情報が盛りだくさん

走り方のコツ、走る前後のストレッチやセルフケア動画など、ランナーが効果的に走るための方法を学ぶことができます。

またSUIさん自身のマラソンに関するチャレンジ動画も多く出しており、『自分に負けない!』とひたむきに走るSUIさんの姿に励まされること間違いなし!

トレーニングのモチベーションも高めてくれますよ。

こんな方はちょっと注意が必要

うたランチャンネルでは、トレーニングに特化した内容が多いので、ダイエット中の食事を詳しく知りたい方は、Marina Takewaki さんか、Cooking with Momoさんのチャンネルをチェックしてみて。

ほんタメ編集部で実際に試してみた

身体の硬い私が安全にトレーニングを行うためにまずは身体を柔らかくしたい。

そこで、うたランチャンネルの『股関節を柔らかくするための動画』を観て実践してみました。

股関節が柔らかくなることで得られるメリットを、動画では以下の5つをあげています。

  1. 骨盤の歪みが取れて代謝があがる
  2. 血の巡りが良くなることで免疫力がアップ
  3. 冷え性やむくみの改善
  4. トレーニングのパフォーマンスがあがる
  5. 太りにくく痩せやすい身体になる

無理なく気持ちいいと感じる程度のストレッチをすることが大切です。

良かった所・悪かった所

良かった所
『痛い!』と思うことなく、心地良く股関節を伸ばすことができたので、ストレスなく取り組めました。身体が硬い人でも無理なくできます。

さらに、股関節だけではなく、お尻や内腿の伸びを感じたことも良かったことの1つ。

悪かった所
1つ1つのストレッチの内容が15秒と短く感じたので、『もう少し身体を伸ばしたいのに…』と思うことがありました。

これだけは見ておきたい、おすすめ動画

割れた腹筋が手に入るエクササイズ

800万回以上が再生されているこちらの腹筋動画は、たった4分集中するだけで、腹筋が割れてくる変化を感じられます。

継続して取り組みたいトレーニングの1つ。

トレーニングの細かい説明も聞くことができるので、初心者でも安心して取り組める。

また、動画途中の「できるできる!」というSUIさんの声に励まされながらトレーニングが行えます。

肩凝りに悩んでいる方に実践してほしい【肩甲骨はがし】

100万回以上再生されている肩甲骨はがしの動画です。

肩甲骨がほぐれるメリットは以下の4つ。

  • 姿勢を良くして代謝アップ
  • 肩凝り解消
  • リンパの流れや血行がよくなる
  • スポーツパフォーマンスがあがる

1日数回、こまめに行ってみましょう!普段のデスクワークなどで、肩がガチガチに凝ってしまっている方は必見!

女性ランナー発見!走るための生活習慣のポイントが学べる

朝食前の行動、朝食メニュー、保湿、走るときのヘアメイク、日焼け対策など、女性ランナーには嬉しい情報が詰まった動画です。

走る前にこちらの動画を観て、走るためのモチベーションを高めていきましょう!

走りに行けない日にするトレーニング

忙しくて走りに行けないときや、雨の日なども大丈夫!

こちらのトレーニングを行うと、自宅でも走力アップにつながります。

脚はもちろん、腹筋・腕・お尻・背筋も鍛えられるので、全身バランスよく鍛えたい方にもオススメのトレーニングです!

実践!こう活用しよう!

うたランチャンネルを活用して、ランニングの効果をあげるための具体的な方法を紹介します。

  1. 走る前のトレーニング:走る前に軽くトレーニングを行うことで、身体がスムーズに動きやすくなります。うたランチャンネルでは、まずは【肩甲骨をほぐす脚の裏・お尻・股関節を柔らかくする体操を行う全身を使って動き作りの確認】などのストレッチ方法が紹介されています。
  2. 走り方のポイント:お腹に力を入れて腰高で走ることがポイントです。腰高で走ることで、大きな筋肉を使って走ることが可能になるので、身体の負担が減ります。ランニングフォームを常に意識して走るようにしましょう。
  1. 走った後のセルフケアストレッチを行う:ついつい怠りがちですが、走った後の緊張を緩めるためにもセルフケアは必要。うたランチャンネルでは、【股関節回りを動かす→ふくらはぎをマッサージする→足首の曲げ伸ばし・回す→横になって足をパタパタさせる→手足をぶらぶら→膝を手前に引き寄せる→各種ストレッチ】などの方法が紹介されています。脱力モードでゆるく取り組んでみましょう。

組み合わせて学ぶのが最短の学習方法!

マラソンランナーである、吉田香織さんのランニングチャンネルも併せて観ると、さらに効果的なランニングの方法が学べそうです。普段からランニングをしている方はぜひ参考にしてみてください!

同系列のチャンネルとの比較

うたランチャンネルと同様に、エクササイズの動画を出している女性のYouTuberの紹介と簡単な比較になります。

難易度実践度分かりやすさ
うたランチャンネル初・中・上級者向け
ひなチャンネル初心者向け
のがチャンネル初・中級者向け
Marina Takewakiさん初・中級者向け

まとめ

うたランチャンネルの紹介はいかがでしょうか?

動画の冒頭で、SUIさん自身の歌が流れていることも多く、その曲を聴くと、『今日もトレーニングがんばるぞ!』という気持ちになります。

自分に負けずに楽しみながら、日々のトレーニングを積み重ねて、まだ見たことのない景色をみましょう。

この記事を書いた人

Rina

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *