これから読書を始める方にもおすすめ「文学YouTuberベル」

ネタバレしないで、素早く面白い小説を見つけることができる「文学YouTuberベル」チャンネル。

こんな人におすすめ!
  • 読書を始めたいけれど、何を読んで良いかわからない方
  • 読書が好きな方
  • 本の感想を聴きたい方
  • ネタバレなしで書評を聴きたい方

「文学YouTuberベル」チャンネルでは、ベルさんが読んだ本の書評おすすめの本などが紹介されています。

本の感想や魅力をわかりやすく教えもらえるので、読書が好きな方はもちろん、これから読書を始めたいと思っている方にもおすすめのチャンネルです!

「文学YouTuberベル」チャンネルは、ベルさんが読んだ本の書評おすすめの本などが紹介されているチャンネルです。

この記事をご覧のみなさんの中には

  • 読書を始めたいけれど、何を読んで良いかわからない
  • 書評を聴きたいけれど、難しい話は苦手

このように考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回の記事では「文学YouTuberベル」チャンネルの詳しい紹介と、上記のような考えを持っている方におすすめの動画を紹介していきます。

「文学YouTuberベル」チャンネルの特徴・学べる事

「文学YouTuberベル」チャンネルとは?

「文学YouTuberベル」チャンネルとは、文学Youtuberであるベルさんが読書の魅力を発信しているチャンネルです。

「文学YouTuberベル」チャンネルでは主に以下のような動画が配信されています。

  • 本の書評
  • おすすめ本の紹介
  • 本にまつわることの紹介(なぜ読書をするべきなのか など)
  • 作家さんとの対談
  • 読書関連グッズ紹介

基本的にネタバレは少なめ!

本の書評を見る時に、まず気になるのが「ネタバレ」です。

本を読んだ後に書評を見るのであれば、ネタバレしていても問題ないのですが「これから読む本を探したい!」という時にはネタバレしているか・していないかは重要な問題です。

実際この記事をご覧のみなさんも、「おすすめ本を探す時にネタバレを見てしまい、がっかりした」という経験を一度はしたことがあるのではないでしょうか?

「文学YouTuberベル」チャンネルでは、基本的にネタバレ少なめで本を書評してくれるので、これから読みたいと思っている本も安心して書評を聞くことができます。

本を読む前でも・読んだ後でも楽しめる

「文学YouTuberベル」チャンネルの特徴は、本を読む前でも・読んだ後でも楽しめるチャンネルだということです。

本を読む前でも、あらすじ時代背景などをわかりやすく解説した上で本の感想ポイントを説明してくれるので、どんな話か想像しながら書評動画を楽しむことができます。

また書評動画の中では、著者の他作品似たジャンルの作品との違いなども交えて書評してくれているので、本を読んだ後でも楽しむことができます。

こんな方はちょっと注意が必要

「ビジネス書や自己啓発書を中心に教えて欲しい」

と考えている方は、ちょっと注意が必要です。

「文学YouTuberベル」チャンネルではたくさんの本が紹介されていますが、ベルさんが小説好きということもあり、ジャンルとしては小説が多い印象です。

ビジネス書や自己啓発書を中心に知りたい方は、サラリーマンYoutuberの「サラタメさん」チャンネル本要約・書評の10分解説チャンネルがおすすめです!

ほんタメ編集部で実際に試してみた

本を読む時、実際に付箋を貼りながら本を読んでみました!

この動画では、本を読む際にベルさんが実践している付箋の貼り方が説明されています。

具体的には、以下のポイントで付箋を貼るということでした。

付箋を貼るポイント
  • 調べたい言葉
  • 登場人物の特徴がわかる箇所
  • 起承転結ポイント(場面転換)
  • 自分の心が動いたところ(共感ポイント・意見の違うところ・美しいと感じた表現・名言)

このポイントを押さえて、実際に付箋を貼りながら読書をしてみました。

結果、自分の心が動いたところは、ポイントを絞ることができず付箋だらけになってしまったのですが、登場人物の特徴がわかる箇所の付箋は、とても役立ちました!

私は普段本を読む時、一気読みではなく時間を見つけて少しずつ読むので、登場人物の特徴がなかなか覚えられず、分からない人が出てくる度に特徴が書かれた箇所を探すか、あいまいなまま読み進めていました。

しかし、付箋を貼ることで、すぐに登場人物の特徴を確認できるので、特徴が書かれた箇所を探す手間を省くことができ、しっかり特徴を把握しながら本を読むことができました。

良かった所・悪かった所

良かった所
本の中で重要なポイントを探す癖がつく
すぐに登場人物の特徴を確認することができる
付箋の多さで自分が好きな本の傾向がわかり、次に読みたい本を見つけるヒントになる

悪かった所
重要なポイントを見つけるには練習が必要
小説を読む時には動画に紹介されていた方法で良いが、ビジネス書・自己啓発書向きではない

これだけは見ておきたい、おすすめ動画

今回は「文学YouTuberベル」チャンネルの中でも「とにかくおすすめの本を知りたい!」という方これから読書を始めたい」と考えている読書初心者の方におすすめの動画を紹介します。

おすすめの本を知りたい方

「とにかくおすすめの本を知りたい!」という方には、こちらの動画がおすすめです!

2020年のおすすめ本をランキング形式で紹介してくれています!

文芸書が20作品、ビジネス書が3作品と、基本的には文芸書の紹介になりますが、ポイントを絞って魅力を分かりやすく紹介してくれているので、おすすめの本を知りたい方はぜひ一度視聴してみてください!

なぜ読書をするべきなのか【4つの効果】

「これから読書を始めたい」と考えている読書初心者の方には、こちらの動画がおすすめです。

読書がもたらす4つの効果を紹介してくれています!

いきなり本を読み始めるのももちろん良いのですが、この動画を見て読書の良さを知り、意識して本を読むことで、より効果的に読書を進めることができるのではないかと思います!

実践!こう活用しよう!

  1. 気になる本を探す
    おすすめ本の紹介動画を見ながら、気になる本を探す
  2. 本を買って読む
    実際に本を買って読んでみる
  3. 書評動画をみる
    本が読み終わった後、書評動画を探して見る

ポイントは本を読んだ後にも書評動画を視聴することです。

読了後に他の人の感想を聞くことで、自分が見落としていた部分自分とは違う感想を知ることができるので、読書がより楽しくなります!

同系列のチャンネルとの比較

主なジャンル難易度実践度分かりやすさ
文学YouTuberベル文芸書(小説など)初心者向け
サラタメさんビジネス書・自己啓発書初心者向け

それぞれのチャンネルで中心に取り扱っているジャンルが異なりますので、好みのジャンルを探す参考にしてみてください!

まとめ

文学YouTuberベルチャンネルの紹介いかがでしたでしょうか?

ベルさんの動画では、本の感想や魅力をわかりやすく教えもらえるので、読書好きな方はもちろん、これから読書を始めたいと思っている方にもおすすめのチャンネルです!

  • 読書を始めたいけれど、何を読んで良いかわからない
  • 書評を聴きたいけれど、難しい話は苦手

このような方は、「文学YouTuberベル」チャンネルを見て、気になる本を探してみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

ひなた

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *