TOEICで900点スコアを目指す英語学習なら!【Atsueigo】

こんな人におすすめ!
  • TOEICで900点以上を取りたい
  • 最速で英単語を覚えるための方法が知りたい

そんな方にはAtsueigoがおすすめです。
AtsuはTOEICで満点の990点を取得し英検1級などその英語の実力はネイティブ並み。
そんなAtsuが実際にTOEICで満点を取るためにしてきた事、使った教材などを紹介してくれます。


TOEICは外資系企業や海外事業部を持つ会社などでそのスコアを義務付けているところもあります。
英検などのように資格ではありませんが、実践的英会話の評価基準としてTOEICはよく使われていますね

外資系企業に就職を希望している大学生やが海外事業部などへ異動を希望している会社員などTOEICスコアを上げることの重要性は年々高まってきてます。

そんなTOEICで900点以上を目指したいという方におすすめなのがAtsueigoです。

自身でTOEIC990点という満点を取得しているAtsuが満点を取得するために使ってきた参考書や英単語の覚え方、2か月でTOEIC700点から900点に伸ばした方法などを紹介してくれています。

現在、TOEIC700点台という人にはこの動画は間違いなくおすすめですよ
是非、900点台を目指しましょう。

Atsueigoの特徴・学べる事

実際にTOEIC満点を取った人の実際の勉強法が分かる

TOEICで900点というとかなりハードルが高い、独学では無理なのでは?と思いませんか?

そんな時に役立つのが実際にTOEICで満点を取った人がどんな勉強法をしてきたかを知ることです。
TOEICでは、文法、単語、発音とより実践的な英語能力は図る指針ですが、900点というハードルは英語を母国語として話す人同等の英語力が必要なレベルです

大学までの英語学習で身につくレベルはTOEIC700点レベルですからそこから200点をどう上げていくかが問題になります。

Atsueigoは自ら満点の990点スコアのAtsuが惜しみなく、どうやってTOEIC990点を取得したかの情報を提供してくれています

例えば、実際に使ってきた参考書を全て時系列で教えてくれていたり、単語を覚えるのに実際にどうしてきたか?を紹介してれたり、TOEIC700点台から900点台に伸ばした勉強法を教えてくれたりしています。

全て自身で体験してきた学習法なので、見ていてとても説得力があります。今まで自分では気が付かなかったことに気づくこともあるでしょう。

やはりTOEICは実際に高スコアを持つ人からノウハウを学ぶことが一番スコアを上げる最短距離だと思います。

TOEICで最も重要な英単語の暗記法を紹介

TOEIC900点を目指すと一言で言っても、実際に何をすれば良いかが分からないですよね?

実はTOEIC700点までは文法の学習も必要になるのですが、900点となると実は最も重要なのが英単語の語彙力を伸ばすことなのです。

ただ、どうやって語彙力を伸ばせばいいのか?はなかなか分かりませんよね、Atsueigoでは実際にAtsuが使ってきた単語帳を使い、どうやれば最速で英単語を覚えられるかを適切に教えてくれています。

よく、単語帳を最初から完璧に覚えていこうという人がいますが、これは実はNGな方法です。最初の単語は覚えても最後の頃にいくまでにその単語すら忘れてしまうことあるからです。

なのでAtsuが推奨するのはとにかく、覚えても覚えなくてもどんどん次の単語を覚えていき、最終的には単語帳を10回ほど読破する方法です。

これによって、一度見たことのある単語がどんどん記憶に定着してくれるので一番語彙力を上げるのに効果的だとか…実際に高スコアを持っている人の学習法なのでとても説得力がありますよね。

こんな方はちょっと注意が必要

Atsueigoを学ぶに当たってひとつ注意しておきたい事があります。

Atsueigoは主にTOEIC700点を持っている人がどうやって900点台をたたき出すか?について紹介してくれている動画です。

まだ、700点台まで行っていない人は、より基礎から学習する必要があるので、Atsueigoはあまり参考にならないかもしれません。もし、700点台まで行っていない人はかずま#ゼロからの英語を参考にしてみるといいですね。もっと英語の基礎が勉強できますよ。

700点までは学校で勉強した英単語や英文法の知識の基礎固めをすることをおすすめします。

ほんタメ編集部で実際に試してみた

英検3級の私が、Pharrell Williams – Happy の歌詞を使って英語勉強してみました。とっても楽しく勉強できたので紹介します。

英語力を伸ばすのに洋楽の歌詞を使って覚えるのが良いというのはよく言われているのですが、今回はPharrell Williams – Happy でその勉強をしてみました。

この曲の歌詞はとても抽象的でつかみどころがない歌詞なのですが、Atsuの適切な解説もあり、曲の最後まで楽しく学習することが出来ました。

使われている単語の意味が周りの単語とどう組み合わされているか?に注意してイメージすることが大切なようです。

良かった所・悪かった所

良かった所
知っている曲だったので、超ノリノリで楽しく学習することができました。実際の曲に乗った時の発音や曲調から歌詞の意味をイメージするのがとても想像力が書きたてられて楽しかったです。

悪かった所
私はこの動画を3回ほど見て学習しました。この曲はペースも速いのでじっくり聴こうとすると聞き取れずにすぐに終わってしまうので、何回か見直す必要があるかもしれません。単語力がない人にはちょっと厳しいかもと思いました。

これだけは見ておきたい、おすすめ動画

英単語暗記法 留学経験なしでIELTS8.0,TOEFL IBT103,英検1級、TOEIC990

ウォーキングデッドで、省略英語を聞き取れるような練習です。。

TOEICではより実践的な英語能力が問われます。そのために最も重要なのが単語力、単語記憶法です。この動画では、実際にAtsuがやってきた単語記憶法をそのまま教えてくれています。

2つのことを実施するだけでTOEIC200点アップ TOEIC満点、英検1級、IELTS8.5 獲得

実際に200点アップした方法を紹介してくれています。

英単語力増強と模試で900点を目指せるんですね。

実践!こう活用しよう!

TOEIC900点代を目指すのにAtsueigoをどう利用すればいいのか?その一番効率的な方法をご紹介します

この方法でAtsueigoを学習すると最速で英語力が上がる方法なのでしっかりと理解してくださいね。

  1. STEP1 Atsuが使った参考書を揃える
    TOEICは正直、ある程度コツのある試験です。そのためにはある程度実績のある参考書を最初に揃えておくのが一番の近道です。
  2. STEP2 TOEIC900点までの道のりの把握する
    実際に700点から900点までスコアを伸ばしたAtsuの勉強法を知って、自分がどうやって900点までスコアを伸ばせるか?の道のりを把握しておこう。
  3. STEP3 英単語暗記法を覚えよう
    TOEIC900点に必要なのはまず英単語力、効率的に単語を暗記する方法が詳しく紹介されているのでこのやり方を覚えよう。

TOEIC900点を目指すには順序だてた勉強法が最適!

やみくもに勉強してもなかなか900点のハードルは高いので、参考書を揃える、自分にあった勉強法をイメージする、英単語を覚えるなど戦略を立てて順序良く学習するのがもっとも効果的です。

同系列のチャンネルとの比較

難易度実践度分かりやすさ
Atsueigo初心者向け
英語のこやま初心者向け
七瀬アリーサのBMNカレッジ中級者向け
Haru English初・中級者向け

TOEIC初心者はHaru Englishや英語のこやまから始めるのがおすすめ!スコア700点になったらAtsueigoで一気に900点まで伸ばしましょう。

まとめ

より実践的な英語力の評価となると欠かせないTOEICですが、900点レベルを取るためにはそれに見合った学習法があります。

満点スコアのAtsuが紹介する勉強法や単語暗記法はとても役に立つノウハウです。
この動画を上手く活用して、TOEIC900点をクリアしてネイティブ英語の仲間入りをしましょう。

この記事を書いた人

れいじ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *