【StudyInネイティブ英会話】を観て、英語の苦手意識をなくそう!

【May~とCan~の違い】、【ToとForの違い】など、日本人が『これはどっちを使ったらいいんだろう…』と1度は思うフレーズや英単語、ネイティブが日常的に使っている英単語やフレーズが学べる「StudyInネイティブ英会話」チャンネル。

StudyInネイティブ英会話チャンネルのオーナーであるせいけさんとみっちゃんは、2021年1月現在で、2人とも24歳という若さで会社の同僚同士。

せいけさんは純日本人で英語を学んでいて、みっちゃんは、カリフォルニアに10年間滞在していた帰国子女で、日英のバイリンガル。

こんな人におすすめ!
  • 英語の苦手意識が消えない方
  • 英語を面白く楽しく学んで、ネイティブレベルに近づきたい

英語を話すときに1度は迷う単語やフレーズの使い方も分かりやすく解説してされているので、『ネイティブが日常的に使っている英単語やフレーズを学びたい』という方にもオススメ。

若さあふれる2人が送るからこそ、動画のテンションも高めで観ているこっちまで楽しくなります。

StudyInネイティブ英会話の特徴・学べる事

複雑な英単語やフレーズの違いを、例文を使って分かりやすく解説

【May~とCan~の違い】、【ToとForの違い】など、日本人が『これはどっちを使ったらいいんだろう…』と1度は思うフレーズや英単語について、分かりやすく解説されています。

例文を使って解説されているので、よりイメージがつきやすく丸暗記をする必要がありません。

根本的に理解できるので、実際のシーンでも迷わず使うことができますよ!

テンポ良くさくさくとネイティブ英会話が学べて使える!

動画は2人の会話形式を通じて行われるので、テンポよくとても聞きやすいです。

具体的には、せいけさんが日本人が持つ英語に関するイメージを話すと、みっちゃんがそのイメージを取っ払っていきます。

そのようなせいけさんとみっちゃんの2人の会話の掛け合いが面白くて見どころ!

せいけさんと一緒に、英語の理解が深まっていくのを感じ、動画を観た後からすぐに使える内容が多いです。

こんな方はちょっと注意が必要

StudyInネイティブ英会話では、アメリカ英語を集中に学べますが、イギリス英語になると少し発音や意味が変わってくる単語があります。

もしイギリス英語を学びたい人は、イギリス英語の手帖チャンネルか、Kei from Londonチャンネルをご覧ください。

ほんタメ編集部で実際に試してみた

現在イギリスに住んでいる私は、英語で話を聞くとき「うんうん」のみ言っていることが多く、もっと知的な相づち表現を学びたいと思っていました。

そこで、印象が変わるという相づち英語を学んで、イギリス人夫の話を聞いてみました!

この動画では、以下の3パターンの相づちを、若者向き表現・大人向き表現の双方で解説しています。

  1. ッケー!」 Cool(若者向き) , Alright(大人向き)
  2. 「でしょ?」 I know right? (若者向き)True(大人向き)
  3. 「ほんとに?うそ?」For real(s)?(若者向き)Seriously?(大人向き)        ※Really?を使われている方、注意するポイントが動画内にあります。
良かった所・悪かった所

良かった所
ただ表現を学べただけではなく、発音に関しても分かりやすく解説されていたので、正しい発音で会話できました。どの表現も気軽に使いやすかったです。

若者向けと大人向けの双方の表現が紹介されていたので、使い分けができる点も良かったです。

悪かった所
英会話初心者には馴染みのない表現もあると思うので、日常的に相づち英語を使うことに難しさを感じる方もいるかもしれません。

これだけは見ておきたい、おすすめ動画

【地雷英語】あなたが普段使っている英語は本当に合っていますか?

動画を観る前に、以下の項目をご自身で確認してみてください!

  • 『予約』という英単語は、①reservation②apointmentとありますが、『歯医者を予約するとき』は①と②どちらを使っていますか?
  • 風邪気味で病院に行くとき:「I’m going to go to the hospital. 」と言っていませんか?
  • 「疲れてるね」と相手にいうとき、「You look tierd..」と言ってませんか?

これらの問いに対する正解は、動画の中にあります!

普段使っている英語が地雷英語になっていないか、見直していきましょう!

大人気の洋楽から英語を学べる

大人気曲のDynamite by BTSの歌詞の解説動画です。洋楽から英語を勉強したい方はぜひご覧ください!

歌詞に多くのスラングが入っているので、学べる日常英会話がたくさん!

日本人が間違いやすい前置詞を分かりやすく解説【At/In/On】

英語を話すときに前置詞を使うことが多いと思いますが、どの前置詞を使えばいいか迷ったことはありませんか?

この動画では、【At/In/On】の3つの前置詞の使い方が分かりやすく紹介されています。

  • At対象1点にピンポイントを指す 例)I’m angry at you. あなたに怒っている
  • In囲まれている、中にいる 例)I’m in the park. 公園の中にいる
  • On接触 例) the clock is on the wall 時計が壁にあります

実際によく使われる例文を通じて前置詞を学ぶことで、根本的に使い方をマスターできます。

実践!こう活用しよう!

カタカナ英語でも大丈夫!StudyInネイティブ英会話チャンネルを観て、ネイティブ発音に近づくための具体的な方法を3つご紹介します。

  1. O(オー)は「ア」になる
    ex) hospital(ハスピタル), honest(アネスト), cofee(カフィー)
  2. ionは「シン」発音
    ex) station(ステイシン),position(ポジシン)collection(コレクシン)
  3. 単語の最後のLは「ウ」と発音
    ex)beautiful(ビューティフウ),call(コウ),full(フウ)

舌の形を意識しなくても、上記のカタカナを使うだけで今すぐ簡単にネイティブの発音が真似できるので、ぜひやってみてください!

組み合わせて学ぶのが最短の学習方法!

StudyInネイティブ英会話チャンネルで学んだ英単語やフレーズを、Hapa英会話チャンネルの『瞬間翻訳法』や『Jurnaling=話す話題について書く』方法で、着実に身に着けていきましょう!

同系列のチャンネルとの比較

StudyInネイティブ英会話と同様の、ネイティブスピーカーが教える英会話チャンネルの紹介と簡単な比較になります。

難易度実践度分かりやすさ
StudyInネイティブ英会話初・中級者向け
Hapa英会話初心者向け
サマー先生と英会話初心者向け
AK-English中級者向け

まとめ

StudyInネイティブ英会話チャンネルの紹介はいかがでしたか?

たくさんある英会話チャンネルの中でも、会話形式で英会話を学ぶことができるので、より英語が身近に感じることができると思います。

ぜひ、せいけさんとみっちゃんと楽しく英語を学びながら、『英語って勉強するべき教科の1つではなく、楽しいものだ!』と感じてみてください。

英語の苦手意識が消えていくはずです!

この記事を書いた人

Rina

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *