初心者のためのギター講座が充実、基礎はもちろん最新曲や有名曲が弾けるようになる【なつばやし natsubayashi】

こんな人におすすめ!新しくギターを始めてみたい、ギター初心者だけど、早速曲を弾いてみたい。ギターの持ち方・弦の張り方・チューニングのやり方・基本的なコードの弾き方、ギター初心者でも弾ける、最新曲や有名曲などを弾くための方法が学べる「なつばやし natsubayashi」。

なつばやしさん自身、独学でギターを始めたという経緯があります。その経験をもとに、主にはギター初心者の方に向けて役立つ情報を発信しています。

こんな人におすすめ!
  • 新しくギターを始めてみたい
  • ギター初心者だけど、早速曲を弾いてみたい

また、なつばやしさんが弾き語りをしている動画も多くあるので、『弾き語りをしてみたい』と考えている人にもオススメ。

おうち時間が増えて、『何か新しいことがしたい!』と感じられる方が多いかもしれません。

なつばやしさんの動画では、今までギターに触ったことがない方や、音楽経験がない方に向けても学びやすい内容になっています。

新しくやりたいことの候補の1つに、ぜひこの機会にギターを始めてみませんか?

なつばやしさんの特徴・学べる事

初心者のためのギター講座が充実している

なつばやしさんが紹介している、初心者のためのギター講座として、以下のような項目が学べます。

  • 基礎編:ギターの持ち方・弦の張り方・チューニングのやり方・基本的なコードの弾き方 など
  • ストローク奏法
  • 弾き語り編
  • ギター用語

動画を観ながら、実際にギターに触っていくことで上記について学んでいきます。

なつばやしさんの解説は、初心者目線を意識されており、丁寧で分かりやすいので、初心者でも理解しやすい!

ギターの雰囲気を味わうことができ、少しずつギターが弾けるようになっていきます。

その結果、『ギターって楽しい!』『案外自分でもギター弾けるかも!』『もっとギターを上達させたい!』など感じられるようになるかも。

ギター初心者でも、最新曲や有名曲が弾けるようになる

なつばやしさんの動画では、ギター初心者でも弾ける、最新曲や有名曲などを弾くための方法を学ぶことができます。

どの曲も、弾き語り用のコード譜を基に紹介しており、実際になつばやしさんが弾き語りを行いながら、コードを押さえるコツや指の離し方、右手の動かしかなどをレクチャーしています。

実際に動画を観ながらなつばやしさんの弾き方を真似してみることで、ある程度曲が弾けるようになっていきます!

曲が弾けるようになると、さらにギターの面白さや楽しさを感じることができるでしょう。

さらに、流行している曲などがギターで弾けるようになると、周りから『かっこいい!』と言われて注目されちゃうかも!

『ギターを買ったけど、何から始めたらいいの?』が解決する!

このチャンネルを観ると、これまで全くギターに触ったことがない超初心者の方でも、ギターを1から学ぶための方法が分かります。

具体的には、爪を切る⇒チューニング⇒基本的なコードを押さえる⇒コード進行・応用という形のステップが紹介されています。

何から始めたらいいか分からない方でも簡単にできることばかりなので、動画を観ながらまずは気軽にギターに触ってみましょう。

その結果、最初の第一歩を踏むことで、ギターを始めることができたことへの自信がついてきます。

さらに上記で紹介した、『初心者のためのギター講座を観ながら、もっと練習してみよう』という気持ちも湧いてきますよ。

こんな方はちょっと注意が必要

なつばやしさんの動画は、主にはギター初心者に向けての内容が多いです。

『ギターの基本的なことは既に分かっている』『難易度の高い技にも挑戦したい』という方は、溝下優也のZギターチャンネルさんをご覧ください。キレのあるカッティングなどの技を学ぶことができます。

ほんタメ編集部で実際に試してみた

おうち時間に、夫にギターを借りて練習を始めたいと思っている私ですが、ギターの弾き方もコードも全く分かりません。そんな私でも、ギターで何か曲が弾けるようになりたいと思い、なつばやしさんのギター0日目の練習曲「カントリーロード」を動画を観ながら弾いてみました。

ギターが全くの初心者の方でも、早速この動画を観ながらギターにトライしてみましょう!

この動画を観ながら実際にギターを弾いてみることで、『ギターってこんな感じなのか!』とギターの雰囲気を知ることができますよ。

動画では、D・A・Gの3種類のコードが紹介されており、指を押さえる場所のポイントなどが分かりやすく紹介されています。

また、弾き語りをしたい方向けに、歌に合わせてギターを弾くタイミングも解説されているので、ギター歴0日目で弾き語りにもチャレンジできます。

コードを押さえるとき、慣れていないと最初は指が痛くなりますが、動画の通りに指を押さえて弾いてみると、『あっ、弾けた!』という達成感を感じられました。

これにより、ギターの楽しさを知ることができ、『もっと弾けるようになりたい』『他のコードも学んで、色んな曲を弾けるようになりたい』と思えるような動画です。

良かった所・悪かった所

良かった所
完璧とはいえないものの、動画を観ることで、一通りカントリロードのサビの部分が形になったように思います。

使うコードは3つのみなので非常にシンプルですが、何か曲が弾けるようになったことの達成感を感じ、『もっとギターを練習したい!』と思うようになりました。

悪かった所
D・A・Gのコードの指使いがとても難しくなかなか綺麗な音が出ませんでした。

毎日継続して練習を行う必要があると改めて感じました。

カントリーロードの他にも、ギター0日目の練習曲がアップされているので、参照にしてみてくださいね。

これだけは見ておきたい、おすすめ動画

【350万回以上再生!】ギターを買ってからの7日間の練習メニュー

『ギターを始めたいと思ってギターを買ったけど、何から始めたらいいのか』と思っている方はまずはこの動画を観てください。この動画で紹介している7日間の練習メニューは以下になります。

  • 1日目:チューニング、Em・Amのコードを学ぶ(余裕があれば2つのコードのストロークも)
  • 2日目:Em・Amの復習&ストロークの応用
  • 3日目:Em・Amのコードチェンジ
  • 4日目:E・Aのコードを学ぶ
  • 5~6日目:G・Dのコードを学ぶ、Cのコードにもチャレンジ
  • 7日目:コード進行

まずはギターに触る時間を少しずつ長くしてみてください!

初心者のためのギター講座で、人気曲を弾いてみよう

基本的なコードを動画で学んでから、次はこちらの動画を観てパワーコードに挑戦してみましょう!

パワーコードのコツは、4弦~1弦は人差し指でミュートすることです。

ピックスクラッチの方法や、コードを押さえる手と反対側の手の動かし方やリズムの取り方も動画で詳しく紹介されています。

指のポジションを覚えるだけで、5つのパワーコードをマスターできるかも!

実践!こう活用しよう!

なつばやしさんの以下の動画を観て、これまでギターを弾いたことのない初心者の方が、ギターに触れるための方法を紹介します。

この動画を観ることで、ギターを弾くうえで基本的な持ち方や綺麗な音の出し方のコツが学べます。

  1. チューニングを合わせる
    まずギターを弾くための第一のステップとして、正しい音が出るように、動画を観ながらチューニングしましょう。
  2. ネックの握り方、指の置き方を確認しよう
    手首を起こすようにしてネックを握るのがポイント。指はフレットに対して垂直に置いて起こすようなイメージで行ってみて。
  3. 最初の覚えるコードはEがオススメ!
    まずはコード進行しやすいEを弾きこなしてみましょう。

組み合わせて学ぶのが最短の学習方法!

1つ1つのコードの指の使い方を詳しく知りたい方は、萩原悠ギター教室さんのチャンネルを観ると、基本的なコードの弾き方を丁寧に解説しているので、ぜひ併せてチェックしてみてください!

同系列のチャンネルとの比較

なつばやしさんと同様に、初心者向けにギターの弾き方のコツを紹介しているユーチューバーの紹介と、簡単な比較になります。

難易度実践度分かりやすさ
なつばやしさん初・中級者向け
Yukaギターさん初・中・上級者向け
萩原悠ギター教室さん初級者向け
ジェイ☆チャンネルさん初・中級者向け

まとめ

なつばやしさんのチャンネル紹介はいかがでしたか?

『ギターって何だか難しそう…』というイメージを持っている方も多いかもしれませんが、動画を観ながら、まずはコードを押さえてみることから始めてみませんか?

すると、ギターの楽しさを感じられること間違いなしです。

この記事を書いた人

Avatar

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *