フルマラソンに挑戦!中級者ランナー必見【SAKI RUN サキラン】チャンネル

こんな人におすすめ!マラソンにチャレンジしてみたい、フルマラソンのタイムを更新したい、マラソン大会に向けての練習方法が知りたい。大会の準備や心構え、強化する体の部分やメンタル、正しいフォームやトレーニングの方法が学べる「SAKI RUN サキラン」チャンネル。

こんな人におすすめ!
  • マラソンにチャレンジしてみたい
  • フルマラソン、タイムの更新が目標
  • マラソン大会に向けての練習方法を知りたい

ランニングを続けていると、その先に見えてくるのがマラソンという競技への出場。
新たなる目標を見つけたランナーに必見のチャンネルです。

ランニングが日常的に続けることができたら、自分の力を試したくなってくるものです。

マラソン大会への出場を考え始めると、「マラソンのためには、普段からどんな練習が必要?」「タイムにこだわるには特別なトレーニングがいるのかな?」など、新たなる課題が見えてきます。

【SAKI RUN サキラン】チャンネルでは、そういった疑問を解消するための練習方法が学べます

一歩前に踏み出したいというランナーに、役立つ情報が満載ですよ。

【SAKI RUN サキラン】チャンネルの特徴・学べる事

【SAKI RUNサキラン】チャンネルとは?

動画を配信されているのは、嵜本晃次(さきもとこうじ)さん。

36歳からマラソンを始められ、フルマラソンを2時間26分23秒という速さで走れるようになった方です。

もともとサッカーをされていたようですが、2時間半で42.195kmを走るのは、大きな努力の結果です。

このチャンネルでは、走り方のポイント、トレーニングの方法などを、自身の経験ふまえながら解説してくれます。

マラソンに必要な知識が学べる

走るうえでの、正しいフォームやトレーニングの方法を学べます

ポイントをつかむことで、自分に合った練習ができるようになります。

【SAKI RUN サキラン】チャンネルで知識を学び、怪我をすることなくマラソンに挑戦してみましょう。

速く走るための練習方法がわかる

タイムを意識するようになると、それなりのトレーニングや筋トレ、意識改革も必要です。

サブ4(フルマラソンを4時間以内で走る)や、サブ3(フルマラソンを3時間以内で走る)の目標を掲げている方に、強化する体の部分と、持つべき気持ちの部分を具体的に教えてくれます。

実際に記録を生み出している嵜本さんのアドイスは、説得力がありますね。

自分の練習に取り入れることで、目標に近づくことができるでしょう。

マラソン大会に向けての準備や心構えができる

ハーフマラソンやフルマラソンへの出場を決めたら、徐々に緊張が高まってくるものです。

本番さながらの距離を走る練習は必要なのか、疲労を残さないために何をしておいた方がよいのかなど、当日に向けての準備や心構えを知ることができます。

自分なりにスケジュールを決めることができると、自信をもって当日を迎えられますよ。

こんな方はちょっと注意が必要

【SAKI RUN サキラン】チャンネルでは、嵜本さんご本人の経験と体験からのお話が多いです。

その分、具体的で即実践に結びつくのですが、「どうしてそのトレーニングが必要なのか」など、より掘り下げた情報を求める方には、少し物足りないかもしれません。

理論的な説明を求める方には、理学療法士のもっちー【青山筋膜整体 理学BODY】チャンネルがおすすめです。

理学療法士としての立場から丁寧に説明してくれますよ。

ほんタメ編集部で実際に試してみた

ダイエットにもつながるかなという思いで走ってます。
「ランニングが好きになる方法」、知りたいです!

【SAKI RUN サキラン】チャンネルでは、

  • 1本1本のランニングの記録を付けて見直す
  • 体脂肪や体重の管理も掛け合わせる
  • SNSを活用する

という3つのポイントを紹介してくれていました。

確かに、体重や体脂肪の減り具合、どれだけの距離を走ったかを数字で目にすると、自己満足につながります。

この機会にと思い、SNSでランニングの記録をシェアしてみたところ、同じように走っている方からの「いいね!」がもらえて、テンションあがりました。

良かった所・悪かった所

良かった所
モチベーションを維持する方法が、とても簡単な方法だったところが良かったです。

悪かった所
「もうすでにその方法はやってるよ」という方もいるかもしれませんね。
ランニングを始めたばかりの方に向けた内容だと思いました。

これだけは見ておきたい、おすすめ動画

ランニング前のストレッチ方法

ランニング前にしておきたい、4分半程度のストレッチ動画です。

合わせて、ランニング後のストレッチ動画も参考にしてみてくださいね。

マラソン初心者のフォームを一瞬で改善する方法

走っているフォームを横からわかりやすく映してくれているので、違いがわかりやすいです。

ランニングに必要なインナーマッスルを鍛える!

とても簡単にされているように見えますが、なかなかキツイ練習だと思います。

フルマラソン4時間をきるための練習法

ポイントを具体的に教えてくれます。

フルマラソンのタイムを縮めたい方は、参考にしてみてください。

実践!こう活用しよう!

【SAKI RUN サキラン】チャンネルを活用して、マラソンに挑む方法を紹介します。

  1. 動画を見る
    再生リストにある「マラソン初心者」の動画を見てみましょう。
    走り方のフォームや練習方法について学べます。
  2. 教えてもらったことを実践する
    教えてもらったフォームを意識をしながら、走ってみましょう。
    併せて、再生リストの「トレーニング」の動画を見ながら、トレーニングも実践してみましょう。
  3. 自分なりのアレンジを加える
    体力や筋力は人によって異なります。
    無理なくマラソンにチャンレンジするために、【SAKI RUN サキラン】チャンネルさんの動画を参考にしながら、自分なりの練習方法を見つけてみましょう。
    一番自分に合った方法で、長くマラソンが続けられるとよいですね。

同系列のチャンネルとの比較

難易度実践度分かりやすさ
SAKI RUNサキラン】さん初・中級者向け
うたラン/ UtaRun SUI】さん初・中級者向け
理学療法士もっちー】さん初心者向け

ご自身の体力とレベルを確認しながら、参考になるチャンネルを見つけてくださいね。

まとめ

ランナーとして、次なるステップ!

その時々で目標を立て、チャレンジし続けていきましょう。

体調管理をしっかりとしながら、歳を重ねても、かっこいいマラソンランナーでありたいですね。

この記事を書いた人

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *